水素浴装置を選ぶ時の重要なポイントは?

以下の3つの項目がクリアされている商品で、実際に体験をし納得の出来る商品を選んでいただけることをお勧めします。

・第三者機関で水素分析結果報告書を取っている商品か?

(溶存水素濃度・呼気中水素濃度・血中水素濃度)

・水量何ℓに対しての溶存水素濃度を測定している商品か?

「Dr.水素浴」の場合、浴槽内100ℓの水量に対し、Dr.水素浴を40分稼働させ測定した結果、溶存水素濃度は0.1ppmを計測しました。

・蒸散水素ガス濃度を測定している商品か?